CASES 導入事例

某運輸会社様 営業情報共有システム

お客様の目的

部署間の垣根をなくして、業務を効率化したい。

会社概要 社名:*****
業種:運送業
職員数:約200名
事業内容:貨物運送業

BEFORE 導入前のお客様の状況

問題

個々の顧客対応の状況が見えず、フォローがおろそかになっている。

現状・課題

CURRENT SITUATION

  • 他部署での訪問状況やクレーム情報が見えないため会社としての対応が困難。
  • 情報を共有するために、何度もシステム毎に同じ情報を登録する手間がかかっている。
  • 申請、承認など業務の流れの履歴が残っていない。
課題解決

PROBLEM SOLVING

  • 申請、承認など業務の流れの履歴管理を厳格化し、統一したシステムにより他部署との連絡を密にする。

気づきから課題発見、課題解決までをサポート

様々な観点から組織的に課題を解決

AFTER 導入後

Exfrontの特性を活用

・訪問間隔やクレーム情報、事故情報がアラーム通知される
・2重入力など無駄な作業の排除

導入
イメージ
業務を経ていく間にプロセスを把握し、欲しい情報がすぐ手元に来るように改善することで、顧客のニーズに合った提案が可能へ

[導入後の変化・効果]

  • 可視化により的確な指示が出せるようになった
  • 作業の平準化により効率UP

入力項目を埋めて行くことで各プロセスでの行動が誘導され、担当者のスキル底上げと、顧客の課題解決に直結した提案できた成功例

Exfrontについて
知りたい方必見

資料
資料請求はこちら